電話かけ放題プランがうれしいY!mobile

電話かけ放題プランのあるY!mobileに加入した

現在Y!mobileの通話機能つきの3GBの通信量プランを利用しています。

 

端末はNEXUS5なんですが、契約時に他社乗り換えキャンペーンで無料でゲット出来たのでこれにしました。

 

最初はY!mobileにしようってわけではなかったんですが、なぜこれにしたかというと無料通話プランが用意されていたからです。

 

Ymobileの悪いポイントは利用料金の高さだと思います。

 

3GBプランだと2年縛り契約をして3980円という値段です。

 

キャリアからすると安いって感じますが、DMM.mobileだと3GB1500円っていう利用料金でY!mobileの半額以下なんです。

 

安さが売りの格安スマホでこの値段差はデカイって思ったんですが、実際使う上で気になるのが通話料金です。

 

Y!mobikeだと10分以内の通話なら300回まで毎月無料っていうプランがついてきますし、+1000円で完全かけ放題のオプションをつけることが可能なんです。

 

DMM.mobileの通話料金は30秒20円で、10分で400円かかります。

 

まったく電話をかけない人ならDMM.mobileもアリだなあって思うんですが、私は仕事で電話をかけたりします。

 

無料通話アプリもありますが、LINEだと友人間だけだったり、固定電話にかけれる無料通話アプリもありますが音質がかなり悪いので、仕事では使いものになりません。

 

あと、Y!mobileは近くにお店が出してあり、そこに行って契約をすれば即日電話受け渡しが可能だったのも良かったです。

 

私の場合は大体1時間ほどで手続きが完了しましたし、スタッフがスマホの初期設定をしてくれたのでキャリアと同じ感覚で契約出来たのも良かったです。

 

他の格安スマホだとネットで契約をしたり、初期設定は自分で行うのがほとんどなので、私のような機械オンチにはちょうど良かったんだと思います。

 

Y!mobileは私のように通話が多い人や機械オンチって人にお勧めの格安スマホだと思います。

 

Y!mobileオンラインストア

 

関連ページ

安価でLTEが使えるMVNOはどこ?
各容量を最安値クラスで提供しているのが特徴で、SIMカード自体はAmazon等で安価で入手できるのが良かったです。
格安simのIIJmioについて
ドコモのガラケーのプランで月々2000円以下で運用していた為、スマホに買い換えてもそれと同程度の料金で済ませたかった為、いろいろと調べてみました。
auの回線を使用しているmineo
mineoを契約した経緯については、auの回線を使用しているため、auのスマホを使用できる点にメリットを感じたからです。
MVNOなら老舗のIIJmioがおすすめ!
IIJmioは格安SIMの会社として老舗で、非常に安定感と小回りの利くのが魅力です。
フリーテルの安心プランがいい
スマホ代に月7000円くらいを払っていることがすごく高いと思っていました。
始めてならOCNモバイルONE
すべてのプランにおいて、定められた通信容量を超過すると、速度制限がかけられ下り200Kbpsとなります。月コースは翌月になれば解除され、日コースは翌日になれば解除されます。
b-mobileの格安SIM
b-mobileの通話機能付きデータ通信SIMをドコモの白ロムスマホに挿して使っています。