フリーテルの安心プランがいい

フリーテルの使った分だけ安心プランを利用しています

私の格安スマホはフリーテルを使っています。
プラン名は使った分だけ安心プランデータ専用+SMSです。
もともとドコモスマホを使用していましたが,毎日使っているのは家族との通話と友人とのLINE,あとはネットを少々。
この程度の使用頻度でスマホ代に月7000円くらいを払っていることがすごく高いと思っていました。

 

ただ,家族との通話無料はすごく重宝していたため,ドコモの電話番号は継続したかったため,スマホからガラケーに変えて電話専用として使っています。
そのため,もともと使っていたスマホ本体を活用して,このフリーテルのデータ専用を活用しています。
LINEやネットや簡単なゲームアプリをするくらいだと,格安スマホでもまったく問題ありません。
感覚的なものですが,ドコモよりも通信速度が速いなって思うときもあるくらいです。

 

また使った分だけ安心プランなので,あまり使用しなかった月は1G分の使用料約500円のみでよいのも魅力です。
ほかの格安スマホは最低でも3G,月1000円くらいが最安値というものが多いため,ライトユーザー(だいたい月500MB)の私には
フリーテルがぴったりかなと感じています。

 

ただ,電話用と通信用の2台持ちのデメリットは2台を管理する必要があるため,どこに置いたかすぐ忘れたり,充電を2つ分
する必要があるという手間は多少かかります。また,外出するときも2台の携帯をもっていく必要があるため,若干面倒です。
ただ,機能的にはほぼ同じで,スマホ1台で約7000円が,ガラケーと格安スマホの2台持ちで月約2000〜2500円になりましたので多少の手間は致し方ないです。
このコスパには勝てないと思います。

関連ページ

電話かけ放題プランがうれしいY!mobile
端末はNEXUS5なんですが、契約時に他社乗り換えキャンペーンで無料でゲット出来たのでこれにしました。
安価でLTEが使えるMVNOはどこ?
各容量を最安値クラスで提供しているのが特徴で、SIMカード自体はAmazon等で安価で入手できるのが良かったです。
格安simのIIJmioについて
ドコモのガラケーのプランで月々2000円以下で運用していた為、スマホに買い換えてもそれと同程度の料金で済ませたかった為、いろいろと調べてみました。
auの回線を使用しているmineo
mineoを契約した経緯については、auの回線を使用しているため、auのスマホを使用できる点にメリットを感じたからです。
MVNOなら老舗のIIJmioがおすすめ!
IIJmioは格安SIMの会社として老舗で、非常に安定感と小回りの利くのが魅力です。
始めてならOCNモバイルONE
すべてのプランにおいて、定められた通信容量を超過すると、速度制限がかけられ下り200Kbpsとなります。月コースは翌月になれば解除され、日コースは翌日になれば解除されます。
b-mobileの格安SIM
b-mobileの通話機能付きデータ通信SIMをドコモの白ロムスマホに挿して使っています。