Sony Experia Z Ultra SOL04は意外と・・・

思っていたよりも使い勝手がわるかった。。。

使用しているスマホの機種はSony Experia Z Ultra SOL04のブラックです。購入時期は2014年10月頃だったと思います。
金額は55000円くらい?だったと思います。(ポイント利用かつ分割のため、正確な金額がわかりません)
キャリアはauで、月々10000円前後の支払いをしています。

 

 

◆選定理由

数あるスマホから、Expriaを選んだ理由は下記の3つです。

 

1.防水・防塵対応している。
当時、防水対応していたスマートフォンはほとんどありませんでした。
SONYはスマートフォンに水をかけるようなCMを流したり、量販店でも防水対応のデモンストレーションをしており、
防水加工に力を入れている印象を受けました。

 

1つ前に使っていたスマートフォンを雨の日に利用していた際に水たまりに落とし、結果的に使えなくなってしまったということもあり、
選定理由として、防水は必須条件でした。

 

2.お財布ケイタイ搭載。
ガラケー時代にお財布携帯を使っていたため、買い換えたスマートフォン(Galaxy)にその機能がなく、非常に不便に感じていました。
次に購入する際にはお財布ケイタイの機能があるものをと考えており、こちらの端末には標準搭載されていたので、購入に至りました。

 

3.端末が薄い
手が小さい私にとって、ガラケー時代は特に気にならなかったのですが、スマートフォン(Galaxy)に変えてから、携帯のもち心地に違和感を感じていました。

 

特にディスプレイの大きさに加え、カバーをつけると端末の厚みが増し、片手で操作がしずらいという点に不便を感じていました。
Xperiaは当時販売していたスマートフォンの中でも、薄い端末となっており、握ってみてしっくりきたので、こちらの端末を選びました。

 

 

◆実際の使い勝手

使ってみての感想ですが、持ちやすさという点では、非常に満足できました。
デザインもスタイリッシュで、ワンセグなどの機能もついており、ガラケーの時に使っていた機能をそのままに、プラスアルファでスマートフォンとしての機能がついているような感覚で利用できた点は良かったです。

 

しかし、致命的なデメリットもありました。
まず1つ目は、とにかく画面の動きが遅いこと。
少し遅れて反応するような感覚でした。

Galaxyはサクサク動いていました。

 

使うたびにストレスがたまりました。
とくに複数のアプリを立ち上げると、さらに反応速度が遅くなり、時にはクラッシュしてアプリが落ちることもありました。
もう1つは、カメラ機能です。

 

シャッターを押してから、切られるまでが遅く、画像がぶれることがよくありました。
内側カメラの画質は最悪で、ガラケー以下に感じました。
せっかくディスプレイがきれいなのにもったいないと思います。

 

特にSNSやブログをよく利用する私にとっては、スマートフォンは写真が綺麗にとれるというのが当たり前のように思えていたので、
選定理由にカメラの精度を入れなかったことに後悔しました。

 

 

◆今後購入したいスマートフォン

今後スマートフォンを購入するにあたり、カメラの画質や機能は重要視したいと思っています。
また、タッチパネルの反応速度が速く、かつ電池の持ちが良いという点は必須条件にいれたいと思います。
iPhoneは魅力的ですが、表面がガラスということもあり、ズボラな私はすぐに画面をわってしまう気がします。
毎日使うものなので、耐久性も重視したいと思います。

関連ページ

HUAWEI社のG620S
高くて高機能というのは当たり前ですし、スマホは必ず壊れるので消耗品ととらえ、コスパを重視して選んでいます。購入して数か月がたちますが、使い心地としては完璧と言えるほどだと思います。
LUMIEREに大満足
他社からの乗り換えキャンペーンでスマホを無料ゲットしたんですが、思ったより使い心地が良くてビックリしました。
HUAWEI社のLUMIERE 503HW
とにかく料金を安くしたかったので、あまり機種や機能を選ばず一番安いものにしました。
サムソンのgalaxyU
数あるスマホの中からこの機種を選んだ理由はずばり画面の大きさです。今でこそ大画面スマホも珍しくありませんが、スマホが出始めた当時はコンパクトなサイズがほとんどでした。
iPhone6 A1586の使い心地
ずっとソフトバンクユーザーで、iPhone6にアップグレードする時も番号やメアドを変えたくなかったので、携帯電話会社の変更は考えませんでした。
パンテックの IS06
それまでauの携帯を使っていたことから、その流れでこのスマホを選びました。