DMMモバイルの7Gデータプラン

DMMスマホは業界最安値

私の使っているMVNOはDMM mobileです。
プランはデータプランの7ギガでショートメール付きで月2000円程度です。
何故MVNOを選んだかというと、キャリア(私の場合はドコモ)だと2700円のかけ放題の音声プランに入らなければなりませんが私はそもそも、電話をあまりしないし、スマホに移行するにも使用料が高いと渋っていたところ、MVNOの存在を知り、契約してみました。

 

良かった点はやはり安いということです。
DMMは業界最安値と謳っているだけに、他が安くなるとすぐに値下げで対抗する姿勢がうかがえます。
ドコモの回線を利用しているので安定しています。
契約したギガ数分は高速通信が出来ます。
私はそこまで使いませんが10ギガ以上のプランもあります。
数人で分け合えるプランもあります。
私の場合の7ギガだけでひと月賄おうとすると、足りなくなることがあります。

 

 

DMMスマホは1ギガ足すなら1000円

その場合は、1ギガ1000円で買い足すことが出来ます。
また、アプリで高速と低速を切り替えられるのが便利で、低速にしておけばギガを消費することがないので、7ギガでも十分足りてしまいます。
素晴らしいのは、低速通信でも最初の読み込みが速いので、それ程ストレスを感じないのです。
通話できるプランもありますが、私はあえて通話はドコモのガラケーで契約しています。

 

ドコモの回線を持っていると、万一の時にドコモに持ち込み修理が依頼できるからです。
使っているのは、ドコモのXperiaで、その点は安心です。
MVNOは安くて良いのですが、故障などした時は不便かもしれません。
ちょっとしたことを聞きに行くことが出来ないのも不便ですね。

 

たまにガラケーで通話するときはDMMトークを利用しています。
これはスマホからだとアプリで操作出来るようですが、私の場合は通話プランを付けていないので、ガラケーでこのサービスを利用しています。
ガラケーで使う場合は、かける先の電話番号の頭に“003”から始まる特定の番号を付けて発信するだけで料金が半額になるのです。
とても便利だと思います。
まだまだドコモなどのキャリアメールしか使えないサービスもあるので(楽天銀行など)フリーメールアドレスしか使えないDMMだけでは不便なのです。

 

MVNOでもスマートフォンのセット販売をするところが多くなってきたので、修理についてもだいぶ楽になったのかもしれません。
私はまだ使ったことがないけれど、今のスマートフォンが壊れたら考えようと思っています。
これだけサービスが充実していると、キャリアが潰れるんじゃないかとさえ思ってしまいます。
私はこのやり方で月々5000円は節約出来ていると思います。
MVNOがもっと成長して、修理などに安心感が出て来たらキャリアを使う意味が無くなると思いますね。

 

 

 

関連ページ

DMMスマホで10Gプランで2980円
使用端末はHUAWEI P9 lite、通話simの高速の通信容量10Gプランに加入しました。
DMMスマホの1GBプラン
私は実は最近までスマートホンを持っていませんでした。自宅で自営の仕事をしているので調べごとはパソコンで済みますし、連絡も今ではほとんどメールで済むようになりました。
安いDMMモバイルがおすすめ
最近通信料が高いな、とお悩みのことはありませんか?周りを見回すと携帯電話(ガラケー)よりもスマホを持つ人が多くなりました。
DMMスマホで2台持ち
2年前に一度はスマホに機種変したのですがバッテリーの持ちは悪いし、操作性も悪いためすぐにガラケーに戻しました。